高い女だ!

  • 2015.11.23 Monday
  • 01:03
私は「ちゅう」が大好きで、隙あらば何時も、ももの唇を狙っている。
でも、いつもいつも、失敗に終わる。
「ももちゃん、チュ〜しよう♪」って言って私が、だんだんゆるりと顔を近づけていくと、ももは、スッとゆっくり顔だけを背ける。
ナチュラル拒否。ももは、慣れたものだ。
何て、高い女だろう。そう簡単に、唇を許さない。
仮に、ももにチュウを求められたら、私は、ホイホイ吸い寄せられるように、飛んでいくのに。
大安売りだ。「ももちゃん、○○ちゃん(私)は、いつでもセール中だよ♪」
もも、ツンデレな柴犬なのです。

犬の気持ちの本

  • 2014.11.15 Saturday
  • 22:59
雑誌「いぬのきもち」の定期購読に始まり、
「犬の気持ちがわかる本」シリーズも三冊目。
写真で、犬の状態を説明しているものや、
文章で、詳しく説明しているものまである。
中でも、最近購入した本の、
「イヌの気持ちがおもしろいほどわかる本」は、納得できる説明が書いてあった。
Q:口をぺろぺろ舐めるのは、何を訴えてる?
Q:人間にマウンティングするのは?
・・などなど。答えに、安堵した。
人間をへこへこするのは、バカにしているのではないと、わかって安心した。
写真は、ベッドで寝ているのに、
散歩に行こうと、胴輪を付けられて、
「やれやれ・・」と、大あくびをするもも。

歩き方

  • 2013.06.29 Saturday
  • 16:22
「ももちゃん、腰を振って歩くのね〜」と、
四葉ちゃんのお母さんに言われて、気付いた。
ももは、おしりをフリフリさせて、歩く。
・・かわいい☆←親バカ(笑)










 

もも改造計画

  • 2013.05.24 Friday
  • 20:41
もも、大人になってきた。
成長の証として、喜ばなきゃいけないのかもしれないけど、私は嫌だ。
最近のももは、ベランダで、ずっと外を見ている。
一人、たそがれて、自分の世界に入っている。
実に、つまらない。
面白くないももは、ももじゃない。
私はももがいつまでも、5ヶ月の子犬のように、手のかかる子でいてほしい。
そこで、もも改造計画だ。
ももにチョッカイ出して、執拗に絡む。
全力で、ももと遊ぶ。
控えていたボール投げも再開。

この数日間で、ももに少し変化が。
履いている私の靴下を強引に脱がしにきた。
そうそう、ももはこうでなきゃ。 

もものヒラキ

  • 2013.02.23 Saturday
  • 14:56
アジのヒラキならぬ、
もものヒラキ(^−^)入りま~す。

二時間散歩の後、爆睡中。
シャッターの音にも、目を覚まさず。

勉強もはかどり、一石二鳥。
静かな時間が流れている私の休日。

寝姿

  • 2012.08.11 Saturday
  • 23:08

今日になって、ももの新しい一面を発見。
この写真では、気配に気付いて目を開けてしまったけれど、こんなカッコで眠りだした。
さっきは、前足をピンと伸ばして寝ていた。
前の愛犬、くりちゃんにはない寝姿にビックリ。もも、面白い。
みなさんのワンちゃんも、こんな寝姿するんですか?教えてください。

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

いくつになったの?

script*KT*

今、何時?

犬に関する本

記念日

ブログ開設から

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM